http://tokubuchiayako.doorblog.jp/archives/51027262.html#comments

前に書いたブログの記事で、

路上ライブで「赤い糸」うたっててのエピソード。


懐かしいなあ〜〜〜。


そして、この曲への想いは自分の中で大きいです。


夏になるとライブでよくうたっていて、

この夏もライブで沢山うたったのだけれど、

前回もブログに書いた彼女、mi-co.sleepのアンテナにかかってくれて、


秋になってから一緒にレコーディングさせて頂きました。


そして本日、mi-co.sleepプロデュースにて、

「赤い糸」MV、YouTube公開でございます。




遊びではじまったはずの企画も、

mi-co.sleepが沢山曲の可能性、世界を引き出してくれて、

じぶんでは表現しきれなかった曲の深みが増しました。


プロデュースってこういうことなのかーー、と、

彼女がプロデュースしていく横で学びましたよ。

トクブチアヤコのいいところをたくさん引き出してくれて、

本当にありがとう。


まだまだ未熟で、足りなくて、情けなさや恥ずかしさもある中で、

こうやって発表することにためらいもありますが、

曲がもつ力、届けたい気持ちは変わらないので、

「赤い糸」を聞いてあなたに何かが届くといいな。

「届ける」ことはお祈りにも似ていて、

想いを込めたら、あとは「届く」ことを、

「受け止めて」もらえることを願って、祈って、

静かに呼吸するのみなのです。